BIG SUR快適〜iMac27inch(2017model)をバージョンアップの事例♪

BIG SUR2
<スポンサーリンク>

2020年11月に登場した新macOS、BIG SUR。

いろいろ思うところあって、BIG SURへのバージョンアップを躊躇していました。
 
しかし、我慢できず、2020年12月5日、思い切って実行。結果は…
 
すこぶる快適。
 
躊躇から実行までの経緯をまとめました。

目次

BIG SUR verupを躊躇した理由と解決方法!?

躊躇した理由は3つです。

  1. 大型verupは、当初、バグが多い
  2. 使用しているセキュリティソフトがBIG SUR未対応
  3. 使用しているレーザープリンターがBIG SUR未対応

大型verupは、当初、バグが多いハズ

今回は通常の「大型verup」どころではなく、型番が「10」から「11」への大きなモノ。
 
当然、不具合山盛り…と予想。
 
なので、前述の[2]と[3]③の件がなくても、当分、verupは見合わせのつもりでした。

2020年11月13日のBIG SUR公開以来、 不具合情報を注視してきましたが、12月に入って随分安定してきました。
 
とくに、私と同じiMacのverup情報などもネットで確認。
 
つまり、前述の[1]は、懸念事項ではなくなったと判断。

使用しているセキュリティソフトがBIG SUR未対応

私が使用しているセキュリティソフト「ESET」は、BIG SURに未対応。暫定版がアップされましたが、それを使うの「できない状態」。
 
実は、有名どころのセキュリティソフトの多くが、BIG SUR対応に間に合っていません。
 
「ESET」公式ブログによると、BIG SUR対応は、2021年2月予定とのこと。
 
それまで待つのはちょっと辛いな…と感じた私は、代替を検討。
 
「Norton360」がすでにBIG SUR対応とのことでしたので、ネットで購入&ダウンロードし、セッティング。
 
もちろん、事前に「ESET」をアンインストールしてから作業しました。
 
これで、前述[2]の懸念は解消です。

使用しているレーザープリンターがBIG SUR未対応

私はブラザーの複合モノクロレーザープリンタ「MFL 8520DN」を使っています。
 
ブラザー公式ブログによると、現状、同機種はBIG SUR未対応で、しかも、対応予定は「未定」。
 
プリンターが使えないと困るなと思ったものの、簡単に代替案が見つかりました。
 
印刷が必要なときだけ、Windowsマシンを使う!
 
これで、前述[3]の懸念も解消です。

BIG SURのverup作業

私のiMacのスペックです。

iMacの情報
※iMacをスクショ

BIG SURへのverup作業は、いたって簡単でした。

ダウンロードに10数分、インストールに数10分。

再起動して、ハイ終わり…のハズでしたが。

最初の起動時にログインしたら、画面が黒暗転して、あの「グルグルマーク」が止まらない。

10分ほど待って、強制シャットダウン&再度電源オン。

今度はログインして、通常画面が出ました。

BIG SUR自体は特段設定は必要ありませんでしたが、Norton360の設定に難儀。

認証は出来たものの、何回やっても更新がうまくいかない。

これについては、Macの環境設定から、いくつかのNorton360関係のフィルタリングを通すことで解決。

また、よく使うアプリを確かめましたが、起動等で不具合があるものは見当たりませんでした。

もちろん、アンインストールしていないプリンタードライバーは「使えない」状況ですが…。

<スポンサーリンク>

その他

先月、TimeMachineに使っていた2TBのHDDの調子が悪くなり、TimeMachineを中断していました。
 
今回のBIG SUR切り替えに際して、手持ちの他の2TBHDDでTimeMachineを実行する設定に直しました。
 
これでバックアップを含めて、良い感じで作業ができます♪

追記

MacでWindowsを走らせるための仮装環境として「Paralells」を使っています。
 
これについてはサブスクリプション契約をしているので、すでにBIG SUR対応の「Paralells Desktop 16」になっています。
 
なので、特段の問題はありません。

追記2〜2021年4月24日記

セキュリティソフト「ESET」が2021年3月、BIG SUR対応として公開されました。

ただし、Appleの新CPU「M1」には未対応。

幸いというか、私のiMacのCPUはインテル。

ということで…

4月になってから、暫定的に入れていた「Norton 360」をアンインストールし、「ESET」に入れ替え。

「Norton 360」導入時に、iPadとiPhoneにインストールした「Norton 360」はそのまま。

なお、「ESET」は約5ヶ月間使えない状態が続いたワケですが、BIG SUR対応版をインストールしてみたところ、使用期限が「5ヶ月分」増えていました。

評価できる対処だと思います。

_/_/

次にブラザーのレーサープリンター。

これについては、macOSやiOSで使える「iPrint&Scan」アプリが登場。

これで専用ドライバーがなくても、プリンターを使えることになりました。

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる