大相撲の記事を復活します♪

ブログのロゴ作成を解説〜Canvaだけで完成(動画付き)

ロゴ作成解説
<スポンサーリンク>
このサイトのサマリ
  • ブログのロゴ作成ステップを逐一解説
  • 画像作成ツール「Canva(Pro版)」だけで完成
  • ラスト、背景透過のPNGファイルをダウンロードして作業完了

ブログ管理人「ShiGe☆」(しげ)です。


この記事では、Canvaを使って「ブログのロゴ作成」する流れを説明します。

解説に使用するロゴはコレ、当ブログの実際のロゴです。

りんごな生活♪-4444

このロゴ、見た目「文字の間の背景は白」のように見えますが、実は透明(透過背景)になっています。

「白く見える」のは、当記事の背景が白なので、それが透過されて「白く見えている」だけ。

ですから、例えば、ヘッダー背景をピンクにしたら、ロゴの文字以外のところは「ピンクに見える」ようになります。

つまり、こんな感じ。

りんごな生活♪-4444
目次

Canvaについて

Canvaは、Webベースで使う、つまり操作はブラウザで行える「グラフィックデザインツール」。

このCanvaを使えば、ブログで使うアイキャッチの作成や、ロゴ作成なども簡単です。

画像に使用する様々な素材も豊富。

Canvaはサブスクリプションタイプのサービスですが、無料でも使えます。

そして、このCanvaの最大の特徴は「使える素敵な素材」がたくさんあることです。

残念ながら、それらの「使える素敵な素材」の多くが「有料」です。

あなたが無料版を使うとき、それらの「有料素材」は使えません。

一方、有料のサブスクリプションタイプ「Canva Pro」を使うと、「有料素材」は使い放題になります。

_/_/

Canva Pro(有料版)は2つのタイプがあります。

  • 個人で使うタイプ
  • エンタープライズ(チームで使う)タイプ

私たちが選ぶのは通常は「個人タイプのCanva Pro」となります。

なお、個人タイプのCanva Proでは、サブスクリプションの支払い方法が2種類あります。

どちらもUSドルベース。本記事作成時の為替ルートで円表示もしてみました。

  1. 年単位の支払い 119.40ドル 12,883円(月当たり 1,073円)
  2. 月単位の支払い  12.95ドル  1,397円

_/_/

なお、具体的なCanvaの使用については、最初は無料版。

その後、これは使えると感じたら、月単位支払いのサブスク契約。

さらに、2〜3ヶ月使って「いける!」となったら、年単位支払いに移行すればいいでしょう。

いずれにしても、Canvaをブログ作成に使い倒すなら、Pro版がおすすめです。

_/_/

ところで、作成したデータについては、Canvaが用意したクラウドに保存するので、ユーザーがいちいち保存する必要はありません。

つまり、Canvaでは画像サイズも気にすることなく、また、あなたのデバイスのストレージを消費することもありません。

<スポンサーリンク>

ロゴ作成の実際

次のステップで説明をします。

繰り返しますが、今回示す題材は、当ブログのロゴです。

  1. ブラウザでCanvaサイトを立ち上げ、「デザイン作成」をクリック。
  2. 「カスタムサイズボタン」をクリックして、作成するロゴ画像のサイズ(1600×300)入力し、「新しいデザインを作成」をクリック。無地のキャンパスが表示されます。
  3. 左側のバー「テキスト」をクリックし、「見出しを追加」をクリック。
  4. 無地キャンパスに表示された「見出しを追加」のところに、作成するロゴ「りんごな生活♪」を入力、フォント全体を適度なサイズにする。このときのフォントサイズは暫定的なもの。あとでいくらでもサイズ変更できる。
  5. 「りんごな生活♪」のフォントを「フォントボックス」から選ぶ。納得がいくものを表示させて、最終的に選択。当ブログでは「みかちゃん」を選択。
  6. ここで問題発生。「みかちゃん」を選択すると、ブログタイトルの「♪」が正しく表示されない。そこで「♪」を消す。替わりに、もう一度、左バーから「テキスト」そして「見出しを追加」をクリック、キャンパスに「見出しを追加」を表示させ、そこに「♪」を入力。暫定的な位置決めサイズ決めをする。
  7. ブログタイトル「りんごな生活♪」の下部分に「キャッチフレーズ」を作成する。そのために、左バーから「テキスト」「見出しを追加」をクリックして、「りんごな生活♪」の下方部分に表示させ、そこに「キャッチフレーズ」である「DX時代のライフスタイルを考える」と入力。
  8. キャッチフレーズのフォントをフォントボックスから選択。当ブログでは「三丁目フォント」を選択している。
  9. 右余白部分に「Mac」のグラフィックを載せます。左バーから「素材」をクリック。検索窓に「Mac」と入れて、素材を選び、クリック。
  10. キャンバス上に挿入された「Macの画像(素材)」をリサイズ等します。
  11. さらに「線」をデザインとして追加。左バー「素材」、検索窓に「線」と入れて、素材を選択し、クリック。
  12. 「線の画像(素材)」の位置決めをして、「Mac」と「線」の色を選択します。
  13. 個々のリサイズ、位置決めをしたら、全てを選択して、グループ化。次にグループ全体で位置とサイズを決めます。
  14. ダウンロードをクリック。「透過背景」に✓点。ファイルの種類は「PNG」を選択。そして、ダウンロードをクリック。
  15. ダウンロードしたファイルを、ブログにセッティング。それをスマホで見て、サイズ(小さい文字でも読めるかなど)などを確認。編集の必要があれば、編集画面に戻ります。
  16. 編集画面では「グループ解除」をして、必要な調整をして、再度、ダウンロード。この調整を繰り返します。

具体的な細かい点については、動画をご覧ください。動画としては約9分。

なお、「編集無しの一発撮り」でやっていますので、聞きにくい箇所等ありますが、ご容赦。

ブログのロゴ作成の解説 with Canva Pro

まとめ

ロゴ作成解説
※Canvaで自作
このサイトのサマリ
  • ブログのロゴ作成ステップを逐一解説
  • 画像作成ツール「Canva(Pro版)」だけで完成
  • ラスト、背景透過のPNGファイルをダウンロードして作業完了

この記事では、ブログのロゴの作り方を説明しました。

使用したツールは。Webベースの「Canva」というグラフィックデザインツール。すべてをブラウザ上で行うことができます。

たくさんの素材が使えるので便利なのですが、Canvaを使い倒すなら、有料であるPro版がお薦めです。

まずは、無料版でスタート♪

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる